【君の花になる】あす花は過去に何があった?教師を辞めた理由について

スポンサーリンク

2022年11月現在放送中のドラマ『君の花になる』。

本田翼さんが主演のドラマで、アイドルグループの寮母『あす花』役を演じています。

あす花は元々教師として働いていましたが、訳があって教師を辞職した過去が。

今回は、あす花が過去に何があって教師を辞めたのかについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

【君の花になる】あす花は過去に何があった?

本田翼
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7ee2efb3626475b0ffb3b5ead0a9b955da23e65より引用

2022年11月現在、放送中のドラマ『君の花になる』。

君の花になるは、挫折した元高校教師がアイドルグループの寮母になり一緒に夢に向かっていく物語です。

主演を務めているのは、本田翼さん。

本田翼さんが演じているのは、アイドルグループの寮母として働く『仲町あす花役です。

また本田翼さん演じるあす花と共に夢に向かう崖っぷちアイドルグループの名前は、『8LOOM(ブルーム)

8LOOMのメンバーは、こちらの7人です。

8LOOM
8LOOM

8LOOMは、実際に期間限定グループとしてデビュー

劇中だけではなく実際に楽曲の配信、イベントやライブなどを行っています。

そんな8LOOMのメンバーと一緒に寮で住み込みで働いている寮母という役どころを本田翼さんが演じています。

本田翼さん演じる仲町あす花は、元々3年前まで高校教師として働いていました。

あす花の高校教師時代の教え子が、高橋文哉さん演じる佐神弾です。

あす花は、幼い頃から教師になるのが夢で、夢を叶えて毎日奮闘して働いていました。

しかし、ある出来事がきっかけで教師を辞めてしまいました

ネットでは、あす花が過去に何があって教師を辞めることになったのか気になるとの声が。

これまでの放送で、あす花が教師の夢を叶えて一生懸命働く姿が放送されました。

夢を叶えて幸せそうだったあす花に一体何があったのでしょうか?

【君の花になる】あす花が教師を辞めた理由は?

本田翼
https://thetv.jp/news/detail/1107549/11191683/より引用

本田翼さん演じるあす花は、幼いころから教師になることが夢でした。

そんなあす花が、教師を辞めてしまった理由はなんでしょうか?

2022年11月15日(火)放送の第5話までにあす花が教師を辞めてしまった理由については、明らかにされていません。

そこで今回、これまでの放送内容からあす花が教師を辞めてしまった理由について考察してみました。

これまでの放送回であす花の過去については、少しずつ明らかになっています。

ここまでで分かっているあす花の過去に関係しそうなシーンや台詞がこちら。

  • あす花が生徒に責められて深々と頭を下げていた。
  • 部活の顧問を断れずに何個も掛け持ちをしていた。
  • 周囲に嫌われたくなくてヘラヘラしてしまう。
  • 職員室で上司から同僚の前で頑張りが足りていないと言われていた。

個人的にあす花が仕事を断れず頑張りすぎて押しつぶされてしまったのではないかと考えました。

またあす花が自分自身の自己評価が低いことも過去の出来事と関係があると思います。

2022年11月22日放送予定の第6話では、あす花の元同僚も登場するようです。

物語も中盤になってきたので、これから徐々にあす花の過去についても明らかになってきそうですね。

今後の放送であす花が過去になにがあったのか、教師を辞めた理由について分かり次第追記したいと思います。

あす花の過去と向き合いどう乗り越えていくのかも見所になりそうですね。

また過去と向きあった後にあす花が教師に戻るのか、また新しい夢に向かっていくのかについても気になりますね。

まとめ

今回は、あす花が過去に何があって教師を辞めたのかについてご紹介しました。

2022年11月15日(火)現在、あす花が教師をやめるきっかけになった出来事については明らかになっていません。

個人的には、あす花が仕事を断れず頑張りすぎて押しつぶされてしまったのではないかと考えました。

物語も中盤になってきたので、これから徐々にあす花の過去についても明らかになると思います。

今後の放送で過去の出来事について分かりましたら追記させていただきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次