永作博美はribbon(リボン)出身の元アイドルで歌も上手い!

スポンサーリンク

女優の永作博美さん。

2022年10月現在、連続テレビ小説『舞いあがれ!』に出演しています。

永作博美さんといえば『演技派女優』というイメージですが、元々はアイドルとしてデビューした過去が。

今回は永作博美さんのアイドル時代を中心にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

永作博美はribbon(リボン)出身の元アイドル!

永作博美
https://color-creation.jp/nagasakuhiromi/より引用

女優の永作博美さん。

2022年10月現在、連続テレビ小説『舞いあがれ!』に出演しています。

『舞いあがれ!』では主人公の母、岩倉めぐみ役を演じています。

永作博美さん演じる母親役がリアルだと、ネットでも話題に。

そんな演技派女優の永作博美さんですが、元々はアイドルとしてデビューしていました。

永作博美さんが芸能界入りをしたきっかけは、テレビ番組『オールナイトフジ女子高生スペシャル』。

このテレビ番組の企画に応募し、ベストパフォーマー賞受賞しました。

その後、バラエティ番組の『パラダイスGO!GO!』内の『乙女塾』というタレント育成講座に所属。

その中から1989年『ribbon(リボン)というアイドルグループを結成し、デビューしました。

ribbon(リボン)のメンバーは、永作博美さんと松野有里巳さん・佐藤愛子さんを含む3人グループ。

リボン

歌唱力も高く、また可愛いことから人気グループに。

ribbon(リボン)は、13枚のシングルと6枚のベストアルバムをリリース。

明確な解散は公言していませんが、1994年頃に活動する機会が減り事実上の解散となりました。

解散後は、永作博美さんは女優の道へ。

松野有里巳さんは、一時芸能活動を休止。

2022年現在は芸能活動を再開し都内でスポーツインストラクチャーとしても活動しています。

佐藤愛子さんは、ribbon(リボン)解散後にタレントとして活動。

その後芸能界を引退し、結婚を機に2022年現在海外へ移住しています。

ribbon(リボン)メンバーの仲は、解散後も良好。

永作博美さんが声を掛けて、今でも時々メンバー同士集まることもあるとか。

永作博美は歌も上手い!

永作博美
https://entertainment-topics.jp/144396より引用

永作博美さんといえば、演技がとても上手な女優さんですよね。

とくに映画『八日目の蝉』では、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。

また、ブルーリボン賞では主演女優賞を受賞するなど、演技派女優に。

2022年10月現在、出演しているドラマ『舞いあがれ!』でも主人公の母親役がリアルだと話題に。

そんな演技派女優の永作博美さんですが、元々はアイドル出身。

そのため、演技だけではなく歌もとても上手いとか。

ribbon(リボン)の歌唱動画は、こちら。

実は、ribbon(リボン)の活動と並行してソロデビューも。

個人的にも永作博美さんの歌の上手さに驚きました!

ribbon(リボン)の解散後は、役柄以外では歌唱したことはありません。

しかし、過去に音楽番組で歌唱している場面が放送されるとネットでも『上手い!』話題に。

ribbon(リボン)解散後は、永作博美さんは本格的に女優の道へ。

その間、役柄以外で歌唱する姿はありませんでした。

そのため、永作博美さんの歌唱力の高さに驚く方がたくさんいたようです。

現在の永作博美さんが、歌唱している姿も見てみたいですね!

永作博美のプロフィール

永作博美
https://xn--yck3a8bvc9b.com/2022/0809/nagasakuhiromi-jikka/より引用

永作博美

生年月日:1970年10月14日

出身地:茨城県

血液型:B型

まとめ

今回は永作博美さんのアイドル時代を中心にご紹介しました。

永作博美さんのアイドル時代も可愛いかったですね!

アイドル出身ということにも驚きましたが、歌唱力の高さも驚きました。

また永作博美さんが歌唱しているところを見てみたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次