nanamiのものまねは似ていない?似ているとの評価も

スポンサーリンク

歌まねや歌手として活動しているnanamiさん。

2021年に日本テレビで放送された『ものまねグランプリ』で、新世代歌まね女王に。

歌まねのレパートリーは、『aiko』『Ado』『milet』『あいみょん』『Aimer』など。

様々なジャンルの歌まねに挑戦するnanamiさんですが、ものまねに対する評価はどうなんでしょうか?

今回は、nanamiさんのものまねが似ているのか、似ていないのか、ネットの評価を中心にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

nanamiが新世代歌まね女王に

nanami
https://mo-mo-town.com/?p=45433より引用

歌まねや歌手として活動をしているnanamiさん。

nanamiさんは、沖縄県出身で1997年7月7日生まれの25歳(2022年10月現在)。

小学生の頃に歌手の絢香さんの曲を聴き、歌手を目指しました

また幼少期の頃から先生のものまねなどして笑わせるほどのものまね好きだったそう。

nanamiさんは、12歳の時からストリートライブを始め音楽活動を開始。

個人事務所も立ち上げ、地元沖縄を中心に数々の音楽イベントに参加しました。

2011年3月に初めてのCD『natchy7』をリリース。

高校在学中には『47都道府県対抗全校歌ウマ頂上決戦』に出場し、準優勝しました。

歌唱曲は、ドリカムの『LOVE LOVE LOVE』浜崎あゆみさんの『M』で沖縄弁を交えて歌いました。

そんな歌唱力が高いnanamiさんが、歌まねを披露し始めたのは2016年頃。

さまざまな番組に出演し、歌まねを披露しました。

nanamiさんの得意な歌まねのレパートリーは、こちら。

Ado・あいみょん・milet・aiko・絢香・中島美嘉・Aimerなど。

歌まねの模様は、nanamiさんの公式YouTubeチャンネルでも公開しています。

nanamiさんは、2011年9月に放送された『ものまねグランプリ』で『新世代ものまね歌姫』に。

また2021年10月より芸名を山田七海さんから現在の芸名nanamiに変更しました。

ものまね歌姫となったnanamiさんですが、ものまねの評価はどうなんでしょうか?

歌姫ということで、やはり高評価なんでしょうか?

スポンサーリンク

nanamiのものまねは似ていない?似ているとの評価も

nanamiさんのものまねについては、高評価の声が多かったです。

しかし一方でこんな声も。

nanamiさんのものまねに関しては、特にmiletさんや絢香さんが似ているという声が多かったです。

aikoさんのものまねに関しても高評価が多かった一方で、似ていないという声もあがっていました。

他にもあいみょんも似ていないという声が一部から上がっていました。

ただ、歌手のファンの方からすると似ていないなと感じる方もいるかもしれませんね。

個人的には、どのものまねもご本人のように感じました!

また歌唱力も高いように思いました。

nanamiさんのオリジナル曲も聴いてみたくなりました!

nanamiのプロフィール

nanami
https://hi1987.net/2021/12/21/nanami_monomane/nanami_monomane-20823より引用

nanami

生年月日:1997年7月7日

出身地:沖縄県

所属事務所:タイトプロ

まとめ

今回は、nanamiさんのものまねが似ているのか、似ていないのか、ネットの評価を中心にご紹介しました。

nanamiさんのものまねについては、高評価が多かったです。

とくにmiletさんのものまねが似ているという声が多かったです。

aikoさんのものまねは賛否両論の意見がありましたが、個人的には似ているように感じました。

nanamiさんの歌唱力がとても高いので、オリジナル曲も聴いてみたくなりました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次