SMTOWN2022(SMT)の一般販売はいつから?倍率の高さは?

スポンサーリンク

2022年SMTOWNが3年ぶりにオフラインで開催されることが決定しました!

久しぶりのオフライン開催にネットでは、「楽しみ!」「絶対行きたい!」という声がたくさん上がってます。

しかし、今回先行受付の応募が出来るのは、特定のグループのFC会員のみです。

その為、日本にFCが無いグループを応援している方は先行受付の応募が出来ないことが分りました。

そこで今回は、SMTOWN2022(SMT)の一般はいつからなのか、また倍率の高さについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

SMTOWN2022(SMT)の開催が決定!

SMT2022ポスター
https://twitter.com/ujiminphoria/status/1518515977792614400/photo/1より引用

2022年SMTOWNが3年ぶりにオフラインで開催されることが決定しました。

ネットでは、3年ぶりのオフライン開催を喜ぶ声がたくさんあがっています。

今回のSMTOWNでは、aespaが初来日公演となるため、MY(aespaファン)の方は、絶対行きたい公演ですよね!

他のグループを応援している方もオフラインで推しに会える久しぶりの機会なので、楽しみにしている方も多いですよね。

しかし今回のSMTOWNの先行受付に応募出来るのが、特定のグループのFC会員のみということが分りました。

日本に公式有料FCが無いグループのペンの方で他のグループのFCに入っていない方は一般販売を待つか、他のグループのFC会員にならないといけません

一般販売について、ネットではこんな声が上がっています。

SMTOWN2022(SMT)の一般販売はいつから?

SMT
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000667.000003481.htmlより引用

2022年7月8日(金)現在、SMTOWNの一般販売についての公式発表はありません。

そして今回、2022年8月27日(土)28日(日)のチケットは完売という発表がありました。

しかし、機材席の開放でコンサートの日程が近くなってから一般販売される年もあります。

また2019年は、最終受付で先着順でチケットの販売もありました

こちらの日程の一般販売についてなにか新しい情報がわかりましたら追記させていただきます。

そして追加公演が発表されました!

応募の詳細はこちら。

  • 日程:2022年8月29日(月)
  • 開場/開演:15:00/17:30
  • チケット代金:1枚13.800円(税込)
  • 決済手数料:1枚1.000円(税込)

申し込み受付期間(抽選)は、2022年6月22日(水)18:00~2022年7月3日(日)23:59まで1人1公演につき1申し込み2枚までとなります。

2022年6月29日(水)追記

Red Velvet・NCT・aespaのメルマガ会員の方の先行受付(抽選)が始まりました。

申し込み受付期間(抽選)は、2022年6月29日(水)18:00~2022年7月11日(月)23:59まで。

1人1公演につき1申し込み2枚まで申し込み可能です。

2022年7月9日(土)追記。

チケットボードの先行受付(抽選)が始まりました。

申し込み受付期間(抽選)は、2022年7月9日(土)18:00~2022年7月18日(月)23:59まで。

1人1公演につき1申し込み2枚まで申し込み可能です。

当落発表は、2022年7月23日(土)20:00の予定です。

2022年7月25日(月)追記。

機材席開放のため、追加席の販売が決定。

2022年8月27日(土)~29日(月)の3日間、全日程応募可能。

機材開放席なので、一部ステージが見えにくい席もあるそうです。

申込み受付期間は、2022年7月25日(月)12時~2022年7月31日(日)23時59分まで

当落は、2022年8月5日(金)20時を予定しています。

また追加公演についての一般販売については、2022年7月25日(月)時点で発表はありません。

後日ご案内させて頂きます』と記載はされています。

日程ギリギリになってから発表されるか、もしかしたら一般販売が無いかもしれません。

なにか新しい情報がわかりましたら、追記させていただきたいと思います。

スポンサーリンク

SMTOWN2022(SMT)の一般販売の倍率の高さは?

SMTOWN
https://twitter.com/b_kaorun/status/1518558951784128512/photo/1より引用

ネットでは、SMTOWNの一般販売の倍率の高さも話題になっていました。

SMTOWNの開催発表後のネットの反応を見てみると、応募されている方が多い印象でした。

SMTOWNは人気のコンサートなので、過去に先行受付で150倍と言われていた年もありました。

2013年のSMTOWNの倍率の高さは、EXOが初めてSMTOWNに参加した年だったので倍率が高くなったと思われます。

今回は、3年ぶりの開催初来日や除隊後のメンバーの参加いうことから先行受付の段階から倍率が高くなると考えられます。

なので、一般販売についても同様に倍率が高くなることが予想されます。

場合によっては2013年の倍率の高さに匹敵するほど2022年も高くなることが考えられます。

一方でコロナ禍ということで応募について悩んでいる方や応募が難しい方などもいらっしゃると思います。

オフラインで開催された年はライブビューイングもあったので、もしかしたら今年もあるかもしれません。

もしライブビューイングを悩んでいる方がいらっしゃいましたら、こちらを参考にして頂けたらと思います。

あわせて読みたい
SMTOWNLIVE2022のライビュはある?チケットの詳細について 2022年SMTOWNが3年ぶりにオフラインで開催されることが決定しました! 開催が発表されると、ネットでは「行きたい!」「楽しみ!」と開催を喜ぶ声がたくさん上がってい...

倍率に関する新しい情報が分りましたら、追記させて頂きたいと思います。

まとめ

今回は、SMTOWN2022(SMT)の一般はいつからなのか、また倍率の高さについてご紹介したいと思います。

SMTOWNの3年ぶりのオフライン開催、嬉しい発表でしたよね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次