【動画】ユンジンのオペラの実力がすごい!歌が上手すぎると話題に

スポンサーリンク

ルセラフィムのユンジンさん。

グループでメインボーカルを務めているユンジンさんですが、実はオペラの経験があるそうです。

2022年のSBS歌謡祭で『カルメン』を披露し、歌が上手すぎると話題に。

今回は、ユンジンさんのオペラ経歴や歌唱動画をまとめてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

【動画】ユンジンの歌が上手すぎると話題に

ユンジン
https://news.livedoor.com/article/detail/22682582/より引用

韓国の人気K-POPグループ、ルセラフィム。

ルセラフィムは、BTSの所属事務所『HYBE』レーベル初となるガールズグループです。

メンバーは、チェウォンさん・サクラさん・ユンジンさん・カズハさん・ウンチェさんの5名。

ルセラフィムは、2022年5月2日に『FEARLESS』をリリースし、デビュー。

『FEARLESS』は、韓国のガールズグループデビューアルバムで史上初の30万枚を突破しました。

その後、2ndミニアルバム『ANTIFRAGILE』を同年10月17日にリリース。

こちらも販売初日にデビューアルバムの売り上げを超える40万枚を売り上げました!

ルセラフィムは、韓国のみならず日本でも大人気で、2022年の紅白歌合戦に初出演することが決定。

また2023年1月25日に日本デビューすることも決まっています。

ルセラフィムの日本活動も楽しみですね!

そんなルセラフィムでメインボーカルを務めているのがユンジンさん。

ユンジンさんといえば、歌声が綺麗で力強くまた歌唱力の高さが有名です。

ネットでも、ユンジンさんの歌唱力に対して高評価の声がたくさん上がっています。

またユンジンさんの歌声だけではなく『声量』に関しても評価が高かったです。

個人的には、ユンジンさんが練習生時代に出演していたプデュ48の時よりもさらに上手になっているように感じました。

今回ユンジンさんの歌声について調べてみたところ、実はアイドルになる前にオペラを経験していたことが分かりました。

そして、なんと2022年のSBS歌謡祭でユンジンさんはオペラ『カルメン』で歌声を披露。

メンバーのカズハさんのバレエとコラボしました。

ユンジンさんのカルメンすごく上手ですね!

もしかしたらユンジンさんの高い歌唱力と声量は、オペラでの経験が活かされているのかもしれません。

【動画】ユンジンのオペラの実力がすごい!

ユンジン
https://joah-girls.com/articles/q8ugwより引用

ルセラフィムでメインボーカルを務めている、ユンジンさん。

高い歌唱力を持っていることで有名ですが、実はアイドルを目指す前にオペラを経験していたことが分かりました。

ユンジンさんのオペラの経歴についてご紹介したいと思います。

ユンジンさんは、2001年に韓国で生まれました。

その後、生後8ヶ月でアメリカのニューヨークへ移住し、ニューヨークで育ちました。

高校は、アメリカニューヨーク州の『ニスカユナ高校』へ入学。

ニスカユナ高校は、ニューヨークトップ50の学校に選出されたこともある有名な高校です。

ユンジンさんは、高校1年生の1学期まで声楽を学び、オペラやミュージカルに取り組んでいました。

高校1年生の時に地元のミュージカル大会に出演することになったユンジンさん。

演目は『オペラ座の怪人』で、ユンジンさんが演じた役はプリマドンナのカルロッタ役。

オペラ座のプリマドンナという役柄上、高い歌唱力が要求される役です。

オペラ座の怪人でカルロッタを演じた時のユンジンさんの動画がこちら。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次