門脇麦のバイオリン経験は?上手いや下手など評判まとめ

スポンサーリンク

女優の門脇麦さん。

2023年1月からスタートしたドラマ『リバーサルオーケストラ』に出演中です。

ドラマで門脇麦さんは元天才バイオリニスト役を演じ、実際にバイオリンを弾くシーンも。

するとネットでは、門脇麦さんのバイオリンの経験について話題になりました。

そこで今回は、門脇麦さんのバイオリン経験や上手いや下手などの評判についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

門脇麦のバイオリン経験は?

門脇麦
https://news.yahoo.co.jp/articles/86928876fa8bbb76002bec2acd5200ea06cf607cより引用

女優の門脇麦さん。

門脇麦さんは、これまでに様々のジャンルの作品に出演し、演技力の高いことで有名です。

そんな門脇麦さんですが、2023年1月からドラマ『リバーサルオーケストラ』に出演しています。

ドラマで門脇麦さんが演じるのは、主人公の谷岡初音(たにおかはつね)役。

元天才バイオリニストで、ある理由から表舞台から去ってしまったという役どころです。

バイオリニスト役ということで、ドラマ内では実際に門脇麦さんがバイオリンを弾いているシーンも。

そもそもバイオリンは、楽器の中でも音程を取るのが難しいと言われている楽器です。

そのため、ネットでは門脇麦さんのバイオリン経験について話題になっていました。

門脇麦さんのバイオリンを弾く姿、経験者の方のような動きでしたよね!

そこで門脇麦さんのバイオリン経験について、調べてみました。

今回調べてみたところ、門脇麦さんはバイオリニスト役を演じるのが今回で2回目ということが分かりました。

門脇麦さんが、初めてバイオリニスト役を演じたのはNHKの『第二楽章(2013年)』というドラマです。

バイオリンが上手な女子高生という役どころでした。

元々、門脇麦さんの父親の趣味でバイオリンは自宅にあったそうですが、門脇麦さんは未経験者でした。

そのため、バイオリンの先生に付いて指導してもらい『キラキラ星』は弾けるようになったそうです。

そして今回、『リバーサルオーケストラ』で10年振りにバイオリニスト役を演じることに。

門脇麦さんは今回の役を演じるために、2022年の8月頃からバイオリンの練習を始めました。

実際にドラマで流れるバイオリンの音は吹き替えですが、指の動きは本当に譜面通りに動かしているそうです。

指の動きは、間違えていないかバイオリンの先生がモニターをチェックしているとのこと。

実際に譜面通りに指を置くからこそ、リアリティが出て門脇麦さんが経験者のように見えるのかもしれません。

ちなみにドラマで、門脇麦さんのバイオリンの吹き替えをやっているのは、髙木凜々子さんという方です。

とても綺麗なバイオリンの音色でしたよね!

これからの放送も楽しみです。

門脇麦のバイオリンは上手い?下手など評判まとめ

門脇麦
https://www.cinemacafe.net/article/2022/10/26/81570.htmlより引用

門脇麦さんのバイオリンについてネットでの評判は上々でした。

しかし、一部でこんな声もあがっています。

バイオリンの音が吹き替えということで、吹き替え感を感じてしまう方もいたようです。

個人的には、吹き替えと気付かないくらい上手に感じました。

ドラマの評判もよく、これからの展開が楽しみです。

スポンサーリンク

門脇麦のプロフィール

門脇麦
https://news.yahoo.co.jp/articles/d08e7cd4354dd24d93e41c06ae6b015c77ee135eより引用

門脇麦
生年月日:1992年8月10日
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:B型

まとめ

今回は、門脇麦さんのバイオリン経験や上手いや下手などの評判についてご紹介しました。

門脇麦さんは過去に2回、役としてバイオリニスト役を演じた経験がありました。

役柄を演じるために、バイオリンを習ったそうです。

またバイオリンの音は吹き替えですが、指の動きなどが上手いと評判は上々でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事】

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次