板垣李光人と道枝駿佑の共演作は?仲良しエピソードも紹介

スポンサーリンク

俳優の板垣李光人さん。

2022年10月より放送中のドラマ『silent』に出演中です。

川口春奈さん演じる主人公の弟役で出演し、ネットでは「かっこいい!」と話題に。

そんな板垣李光人さんは『なにわ男子』のファンで、道枝駿佑さんと共演を機に仲良くなったそうなんです!

今回は、板垣李光人さんと道枝駿佑さんの共演作や二人の仲良しエピソードもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

板垣李光人と道枝駿佑の共演作は?

板垣李光人
https://www.mapion.co.jp/news/movie/pia-fb99b206-3d5f-4cde-b070-a44272e30205/より引用

俳優の板垣李光人さん。

2022年10月30日(日)現在、放送中のドラマ『silent』に出演しています。

silentで板垣李光人さんが演じているのは、川口春奈さん演じる主人公の弟役

板垣李光人さんの出演しているシーンが流れると、ネットでは「かっこいい!」と話題に。

またビジュアルだけではなく演技力も話題になっていて、注目の俳優です。

そんな板垣李光人さんですが、実はアイドルグループ『なにわ男子』のファンなんだそう。

なにわ男子といえば、2021年にデビュー。

デビュー曲の『初心LOVE』が話題になり、GUとのコラボ商品はすぐ売り切れるなど大人気グループです。

そんな大人気グループのなにわ男子のメンバー道枝駿佑さんと板垣李光人さんは、過去に共演した経験が。

その共演作というのが、24時間テレビドラマスペシャル『生徒が人生をやり直せる学校です。

24時間テレビドラマ
https://www.crank-in.net/news/91438/1より引用

2011年に放送されたこのドラマは、King&Princeの平野紫耀さんが主演を務めました。

板垣李光人さんは、昼夜働く母の代わりに弟や妹たちの世話をしている『乃木翔役』を演じました。

板垣李光人
https://news.mynavi.jp/article/20210819-itagaki_rihito/2より引用

道枝駿佑さんは、一見カリスマ生徒に見えるが、実は母親の暴力に苦しんでいる『木の葉陸也役』。

道枝駿佑
https://www.pinterest.jp/pin/397161260897093985/より引用

二人は、高校の同級生という役柄で共演をしました。

板垣李光人さんとドラマ『silent』で共演している桜田ひよりさんも生徒役で出演。

このドラマで共演したことがきっかけで、二人は仲良くなりました

ちなみに道枝駿佑さんは、板垣李光人さんのことを初めて見た時に『綺麗だな』と思ったそう。

また板垣李光人さんは、2023年3月公開の映画『なのに、千輝くんが甘すぎる。』でなにわ男子の高橋恭平さんと共演。

高橋恭平さんとは、クラスメイトで恋のライバルという役柄を演じているそうです!

そちらの映画の公開も楽しみですね。

スポンサーリンク

板垣李光人と道枝駿佑の仲良しエピソード

友情

ドラマで共演したことがきっかけで仲良くなった板垣李光人さんと道枝駿佑さん。

二人は同じ2002年生まれですが、学年は板垣李光人さんの方が1個上の学年になります。

もしかしたら年齢が近かったのも仲良くなったきっかけの一つかもしれませんね。

2021年にドラマが制作されたので、共演してからまだ1年ほどですが、今ではとても仲良しです。

ここでは、そんな二人の仲良しエピソードをご紹介したいと思います。

お互いの呼び名は?

道枝駿佑さんは、板垣李光人さんのことを『りひちゃん』と呼んでいます。

また板垣李光人さんは、道枝駿佑さんのことを『みっちー』と呼んでいるそうです。

板垣李光人さんがめざましテレビに出演した時のエピソードトークで『みっちー』と呼んでいます。

あだ名で呼び合っていて可愛いですね!

板垣李光人はなにわ男子のファン!

なにわ男子の公式YouTubeで、道枝駿佑さんの交友関係を相関図で紹介する動画で板垣李光人さんが紹介された時のこと。

その時に道枝駿佑さんが板垣李光人さんが『なにわ男子のファン』だということを言っていました。

また、なにわ男子のYouTubeチャンネルを見てくれているということも動画で紹介していました。

その動画がこちら。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次