【画像】岡田彰布の若い頃がかっこいい!リーゼントの写真も

スポンサーリンク

元プロ野球選手の岡田彰布さん。

選手としてだけではなく、過去には阪神タイガースやオリックスで監督を務めた経歴も。

岡田彰布さんは、若い頃はどんな選手だったんでしょうか?

今回は岡田彰布さんの若い頃の画像や経歴をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

【画像】岡田彰布の若い頃がかっこいい!リーゼントの写真も

岡田彰布
https://full-count.jp/2018/06/14/post137668/より引用

元プロ野球選手の岡田彰布さん。

プロ野球選手としての活躍し、引退後は阪神タイガースやオリックスで監督を務めた経験もあります。

岡田彰布さんは、若い頃はどんな選手だったのでしょうか?

若い頃や現役時代の画像を紹介したいと思います。

岡田彰布の学生時代の画像

岡田彰布
https://golfgimon.info/3905.htmlより引用
岡田彰布
https://golfgimon.info/3905.htmlより引用
岡田彰布
https://www.jiji.com/jc/d4?p=drf100-jpp08530587&d=d4_ddより引用

岡田彰布の現役時代の画像

岡田彰布
https://www.jiji.com/jc/d4?p=osk111-jlp01420611&d=d4_spoより引用
岡田彰布
https://aucview.com/yahoo/v816361902/より引用
岡田彰布
https://hochi.news/articles/20210326-OHT1T50315.htmlより引用

若い頃のリーゼント姿、かっこいいですね!

現在と比べるとシュッとした印象も感じました。

スポンサーリンク

岡田彰布の経歴まとめ

岡田彰布さんの若い頃からの経歴について簡単にご紹介したいと思います。

岡田彰布
https://www.daily.co.jp/tigers/2022/09/27/0015673516.shtmlより引用

岡田彰布

出身地:大阪府

生年月日:1957年11月25日

身長:175cm

体重:77kg

岡田彰布の学生時代

岡田彰布さんが、野球を始めたのは小学5年生の頃。

南海ホークス(現福岡ソフトバンクホークス)が運営していた少年野球チームに入団しました。

中学生3年生の時に中学野球大阪府大会で優勝

高校は北陽高校へ進学。

高校1年生の時に甲子園へ出場しました。

高校3年生の時には、チームのエース兼4番打者として活躍。

地区大会の予選決勝まで進出しましたが、興國高等学校に敗れ甲子園に出場できませんでした。

読売ジャイアンツからドラフトの指名を受けたという話も。

高校卒業後はプロ入りせず、早稲田大学野球部のセレクションを受験し合格

東京六大学野球リーグには、秋季リーグから『7番左翼手』としてレギュラー入り。

大学2年生の時は『三塁手として5番』のポジションに。

翌年、大学3年生の時には秋季リーグで三冠王に輝き4年振りにリーグ優勝を果たしました。

大学4年生の時には、主将としてチームを牽引。

春季リーグは優勝しリーグ連覇をしました。

しかし、全日本大学野球選手では決勝に進みましたが、中央大学に敗れ惜しくも準優勝という結果に。

岡田彰布さんは、ドラフト会議で6球団が1位指名

6球団からの指名は、当時は史上最多数でした。

抽選結果、阪神タイガースに入団が決定しました。

岡田彰布の現役時代

1979年、阪神タイガースに入団。

入団後は、監督の考えからなかなか試合に出られない日が続きました。

そのため、ファンの方からは不満の声も上がったそう。

しかし、その後監督の交代などもあり試合に参加できるように。

その年の新人王に輝きました!

その後は、岡田彰布さんはどんどん活躍。

ルーキー1年目に参加した『オールスターゲーム』の第1戦で代打本塁打を放ちました。

このオールスターでの代打本塁打は2015年森友哉さんが破るまで最年少記録でした。

怪我に悩ませられた時もありましたが、岡田彰布さんの活躍は続きました。

1985年には球団初の日本一に貢献、また月間MVPも受賞されています。

しかしその数年後に不調が続いたことから、出場機会が減り阪神タイガースを自由契約に。

1994年に阪神タイガースを退団し、オリックスへ入団

翌年の1995年にオリックスが優勝。

岡田彰布さんにとって阪神タイガースの優勝以降、10年振りの優勝に。

この優勝を花道に引退されました。

岡田彰布の現役引退後から現在まで(2022年)

引退後は、1996年~1997年まで『オリックス』1998年~2002年まで『阪神タイガース』の二軍コーチや監督として活動。

2004年阪神タイガースの監督に就任、2005年にリーグ優勝を果たしました。

シーズン終盤にチームが逆転優勝されるという事態に陥り責任を取るかたちで2008年に監督を辞任

その後は、在阪局を中心にプロ野球解説者として活動。

2010年にオリックスの監督に就任、再び監督業に就きました。

その年の交流戦で優勝を果たしましたが、その後は結果がなかなか出ず2013年に退任。

監督退任後は、再びプロ野球の解説者として現在(2022年)まで活動しています。

まとめ

今回は岡田彰布さんの若い頃の画像や経歴をご紹介しました。

岡田彰布さんの若い頃は、リーゼント姿の時もあったんですね!

とっても似合っているように感じました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、MARUと申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次